数学と物理の勉強法!! | 東進ハイスクールJR奈良駅前校|奈良県

ブログ

2016年 2月 4日 数学と物理の勉強法!!

 

こんにちは!

担任助手の徳本です!

 

この間、キャッチボールを友達としました!

ですが、サークルも部活もやっていないのですぐにばてます笑

すぐに筋肉痛にもなったりするので、

大学生になってもちょっとは運動しましょう!笑

 

そんな話はさておき…

 

本日は僕の得意科目の勉強法を皆さんに伝授します!

僕の得意科目は、数学物理です!

部活ばっかりで勉強をサボっていた僕の模試や定期テストで周りの皆に勝てる科目がこれでした!!笑

 

数学からお話しましょう!

ちなみに僕の東進の先生での数学の推しメンは大吉先生です!

それでは伝授します!

授業で先生に説明していただく前に自分で教科書の例題などを読みます。

まず、自分で理解しましょう!

人から説明される前に、自分で考えるということが大事です!

そうしてみると、かなり先生の説明もわかりやすくなり、吸収がよくなります!

 

次です!

問題を解くとき…

図を描いて考えてください!

必ず、描いてください!

面倒くさくても、描いてください!笑

図を描くことによって、イメージがしやすくなるので、吸収しやすくなります!

 

次に物理を伝授します!

その前に、

僕の東進で一番の推しメンの先生がこのやまぐち健一先生です!!

物理も数学と同じです!

公式を覚えるのではなく、理解する。

そうすれば、忘れることも少なくなります!

 

理解したあとに必要なのはこれです。

演習しまくる!!

これです。

数学や物理は問題を見ただけなら簡単に見えることがあります。

でも、それを実際に解けと言われて解こうとすると意外と解けない。

ですが、それは意外ではなく当然のことだと思います。

それは単に身についてない。

つまり演習不足です!

 

演習不足は数学や物理で必要なひらめき解くスピードを遅くしてしまうやっかいな奴です。

それに演習すればケアレスミスも減らすことが出来ると思います!

なので理解した後は演習しましょう!

 

完璧な理解圧倒的な演習量

これが鍵となります!

 

最後に皆さん、

イメージしてください!!!

 

イメージして理解したものから得る最強の基礎力

どんな問題にでも対応し得る応用力を生み出します!!

 

それではまとめです!

要するに、

理解した後に演習しましょうって事です笑

長々と説明してすみませんでした笑

 

皆さんの努力が実ることを楽しみにしています!

三学期、頑張っていきましょう!

 

 

◆JR奈良駅前校リニューアル

 

◆新年度特別招待講習実施中!!

/p>