化学のおすすめの勉強法 田中編 | 東進ハイスクールJR奈良駅前校|奈良県

ブログ

2016年 5月 7日 化学のおすすめの勉強法 田中編

 

 

 

 

こんにちは!担任助手の田中です!

5月の1日飛ばしで続いた連休も終わりが近くなってきましたね。

新しいクラスにもそろそろ慣れてきた頃だと思います。友達はできましたか?

さて、化学の勉強法です。化学は、暗記と理解がおおよそ半分ずつ必要です。また、理論化学、無機化学、有機

化学と範囲が広く、理論は理解中心、無機は暗記中心となるなど、分野による違いが大きいです。

しかし、全ての分野に共通して必要なのは、化学反応式です。これがないと化学とは言えないぐらい重要なものです。様々な化学反応式が出てきますが、それぞれに何でこの反応が起こるのかという理由があります。ほとんどは、その方向に反応が進めば安定になるからです。最も単純な例でいえば、水素Hと酸素Oは反応して水HOになります。これを

2H+O→2HO

と書きます。なぜこのように反応が進むのでしょう?それは、水素や酸素が単体でいるよりも、一緒になって水になった方が安定だからです。もっと言えば、その状態の方が落ち着くからです。これは、酸と塩基の中和反応、酸化還元反応、化学平衡など様々な反応に当てはまります。(名前を今知らない方は「ふーん、これからそんなん習うんやぐらいに思ってください。」大丈夫です。)

高校3年生の部活生の無料招待講習実施中!

東進なら部活をしながらでも隙間時間で受講できます!!

申込は下の画像をクリック!!

◆JR奈良駅前校!!合格速報&卒業生の声!!

きれいになって移転リニューアル!!

校舎詳細は下記画像を★☆クリック☆★

スタッフ紹介は下記画像を★☆クリック☆★