冠模試と学園祭 | 東進ハイスクールJR奈良駅前校|奈良県

ブログ

2016年 11月 18日 冠模試と学園祭

こんばんは。担任助手の天野です。

 

11月も半ばになりましたね。

私の大学のキャンパスは銀杏並木がとてもきれいです。(臭いはさておいて)

 

11月、といえば、受験生は「冠模試」低学年の皆さんは「学園祭」といったところでしょうか。

 

低学年の皆さんは、この秋ぜひいろいろな大学の学園祭に行ってみてください。

その大学の学生の個性、大学の雰囲気、いろいろわかると思います。

ちなみに私の大学は明日から四日間です……来てね。

 

そして冠模試

 

志望大学によっては冠模試がありますよね。

過去問の進捗はどうですか?

 

過去問を解かずに突入していくのは言語道断ですが、

やはり解いた数だけ結果が生まれるということも言えると思います。

解けば解くだけ、数学の頻出範囲がわかるし、

解けば解くだけ、現代文や古文の頻出テーマがわかるし、

言っていけばきりがないですね。

もし今、「過去問が手つかず」「解いたけど全く復習していない!」

などなど、過去問の進捗に自信がない人は、

今からでも遅くありません。やりましょう。

 

また、そろそろセンター試験の勉強に本腰を入れた人もいるかもしれません。

私のおすすめは、

「毎日全ての教科に触れる」こと。

英数国の比重を重めにして演習しまくってもよし。

理社を重めにしてここぞとばかりに詰めてもよし。

しかし、必ず全ての教科に触れることが大事です。

できれば、「朝の8:00~9:00は数学ⅠA」などと

時間帯まで決めておくとルーティーンがしっかりしていていいかもしれません。

私が高3だったころ勝手にライバル視していた女の子は、

ルーティーンを書いたメモやTO DOリストを

マスキングテープで目の前に貼って、

それ通りに行動していました。

そして私はそれをパクりました(笑)

 

皆さんもパクってみてください。

「そういえば最近古文やってないな……」などの

トラブルを阻止することができると思います。

 

ではでは。

~Information~

 

 

 

 

 

◆JR奈良駅前校!!合格速報&卒業生の声!!

 

スタッフ紹介は下記画像を★☆クリック☆★