【夏の”正しい”学習計画①】 | 東進ハイスクールJR奈良駅前校|奈良県

ブログ

2016年 7月 19日 【夏の”正しい”学習計画①】

前回に続きありがとうございます。

いよいよ具体的な内容に入っていきましょう!!

◆◇◆考えるべきこと◆◇◆

①そもそも、夏休みの重要性

②夏休みに必要な総学習時間

③1週間単位、1日単位でどう予定を組むべきか

おまけ: “夏休みだからこそ、やってほしい勉強

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今日は①について書いていきたいと思います。

1年365日、うち約40日間に過ぎない夏休み

なぜ”受験の天王山”と呼ばれるか・・・!!

まずは上図を見てみてください。

一般的なイメージですが、学校の授業時間を除いて自由になる時間を考えると、

夏休み・・・115時間!!40日で600時間!!

通常・・・14~5時間!!1カ月で120時間!!

つまり、夏休みの40日間=9月~1月の勉強量と同等の価値があります。

 

続いて、上図を見てください。

結論から言うと、難関大学合否の大部分は1年前の成績で決まります。

センター配点が最も低いグループの大学である東大(センター試験は総配点の20%)でこの結果です。

センター配点が大きい他大学ならより基礎学力の早期完成が重要です!!

だからこそ、高2生はもちろん高1生も、この夏休みを最大限に活用した基礎力完成が大切です。

高2生なら英国数、高1生なら英数、を夏で完成させましょう!!

JR奈良駅前校ではスケジュール、優先順位、学習法含めて大学受験専門スタッフがサポートします。

※JR奈良駅前校は大学受験専門の本部直営校です。東進衛星予備校とは一部異なります。

次回は「②夏休みに必要な総学習時間」について書きたいと思います。

定期テストは点取れるけど、模試だとダメ・・・。

高校に入ってから勉強が遅れ気味・・・。

いつまでに、何を、したら良いかわからない・・・。

そんな人は、ぜひ一度JR奈良駅前校に来てみてください。

本日締切!!夏期特別招待講習!!3講座申込!!

下記画像クリックでweb申込可能です。

◆中3高1高2生はコチラ!!夏期特別招待講習!!最大3講座(56,700円相当)免除!!

◆部活生特別招待講習!!部活の仲間と一緒に努力しよう!

◆JR奈良駅前校!!合格速報&卒業生の声!!

 

校舎詳細は下記画像を★☆クリック☆★

スタッフ紹介は下記画像を★☆クリック☆★