各教科の勉強方法 【萬谷編】 | 東進ハイスクールJR奈良駅前校|奈良県

ブログ

2017年 8月 5日 各教科の勉強方法 【萬谷編】

こんにちは^^

担任助手の萬谷です!

今朝校舎にきてみると、多くの生徒が7:30に登校してくれてました!

朝から活動を始めれば1日自由に使える時間が増えて

有意義な生活をおくれますよね!

生活のリズムを整えることで

頭も身体もスッキリするのでいいことだらけです!

なので受験生の皆さんはもちろん

そうでないみんなも朝活しましょう(^〇^)

 

では本題にはいります。

8月のテーマは

「各教科の勉強方法」

ということで

今日は私の受験期にしていた方法についてお伝えします。

英語、数学、化学、地理と全部について

書きたいのですが

その中でも今日は特に数学についてかきます!

 

数学は安定して高得点を取れるようになると

その後も安定して取れるようになる科目だと思います。

ですがそのラインに行くまでに時間がかかると思います。

実際私もそうでした。

数学で高得点を取れない理由として

・時間が足りない

・解き方がわからない

のどちらかに必ず原因があると思います。

 

私も解き方は分かっているのに時間がたりない・・・

この問題見たことあるのに、わからない・・・

など得意なはずの数学なのになかなか点数がとれませんでした。

ですがセンター試験本番には過去最高点を取ることができました。

私が実践したことは

①大問分野別

②復習ノート作り

③解く順番の工夫

の3つです。

①の大問分野別では、演習量をこなすことはもちろん大切です。

ですがただ闇雲にやるだけではなく、自分の苦手なところを分析し、

きちんと把握して克服していくことが大切です!

 

②の復習ノート作りについては、間違った問題を

やりっぱなしにするのではなく

きちんと復習することで2回同じ間違いをすることをなくします。

この時自分が何故間違ったのか

どこを勘違いしてたのかなどメモしておいて

振り返ってみたときにも分かるようにすることが重要です。

 

③の解く順番の工夫についてですが

これも自分を分析することにつながります。

自分はこの分野に時間がかかるから最後に解く

などを決めて確実に取れるところをとり、

点数アップにつなげます。

 

夏休みはあっという間に過ぎてしまいます。

①②③でもかきましたが、

ここからは自分を分析し

効率よく演習量を重ねることが必要となります。

勉強の仕方など困ったことがあれば

私たち担任助手に相談してください。

一緒に悩み考えます!

この夏頑張っていきましょう!

 

今日は以上です。

 

 

 

 

◆【1日2組!!限定!!】「夏の1日体験会」はコチラ!!

*画像をクリックすると申込フォームへ移ります。

◆【苦手科目を短期集中学習!!】高3生ラストチャンス!!夏入学生、募集中!!

*画像をクリックすると申込フォームへ移ります。

◆【数学成績優秀者募集】中3生・中2生数学特待生!!


◆2017年度入試JR奈良駅前校合格速報(第3弾)

*画像をクリックすると合格体験記詳細へ移ります。


◆JR奈良駅前校をweb見学!!!

*画像をクリックすると校舎内詳細へ移ります。

◆卒業生の声!!!

◆JR奈良駅前校は直営校・現役大学受験専門校舎です!!

◆東進Q and Aはコチラ